【糖質制限】ちょっと太ったのでダイエットするわ

やっばい、完全にゴールデンウィークでやらかしましたわ。

結婚式で実家に帰ったり度重なるイベントで友達と暴飲暴食を繰り返した結果。

当然のように太りました。

現在身長が178cm、体重が64.5kgです。

BMIを計算すると、BMI20.36、現在の64.5kgという体重は標準体重ー5.2kgだそうです。

「は?完全に痩せてるだろ、なのにまだダイエット頑張らなきゃ(>_<)とか意識高い系OLみたいなこと言ってんのか?なめてんの?俺の肉やろうか?」

みたいな声が画面の向こうから聞こえてきそうだけど待って落ち着いて殴らないで。

いや俺もわかるよ、その気持ち。

俺も他人がこんなこと言い出したら「は~クッソ!今日の昼食はヘルシーにサラダボウル!(^^)!とか、てめえの昼食なんざ囲い以外誰も興味ねえんだよ!承認欲求満たして満足してんちゃうぞ!ふざけやがって!」っていいたくなるもの。

実際友達に上の話したら、まんま上のと同じような言葉を言われたからね。

まあ痩せてる方なのは間違いないし、別に焦んなくても大丈夫だろってのもあるんだけど。

でもさあ、BMIの22.0って体鍛えてる人以外は正直デブに見えない?

僕の経験上BMIで言うと20くらいが一番すっきり見えると思うんだよね。

だからそのくらいまでは落としたいわけ。

「別にお前の体形がどうであろうと、気にしてる奴なんて5人もいねえだろ、自意識過剰乙」

って、そういわれると反論の仕様もないのは事実なんだけどさ。

ただね、僕ももう30になろうかという年でね。

世間一般でこのくらいの年の人を何て呼ぶか知ってますか?

おっさんっていうんですよ。

おっさんと言えばね、ただでさえ極力目に入れたくない存在なわけじゃないですか。

そこら中どこにでもいるし、世間を騒がせてた山口メンバーでさえ女子高生から見たらおっさん扱いなわけですよ。

しかもあれだけイケメンであろうと、「あんな」おっさん呼ばわりまでされてる始末。

そう考えるとね、若者を不快な気持ちにさせないためにも、見にくいおっさんより見ても平気なおっさんくらいを目指す努力はしておこうと思うじゃない?

ってことで少しでも道行く人に不快感を与えないためにダイエットしようと思います。

目標体重は?

BMIは20ちょうどくらいがいいって言ったんだけど、それでいくと体重は63.3~63.4kgくらいになるらしい。

つまり約1kg落とせばいいわけですな。

「1kgくらい余裕やろ!う〇こしたらすぐやんけ!!」

って画面の前で思った人、落ち着いてステイステイ。

ダイエットしたことあるとわかると思うけど、ある一定のところまではすんなり落ちるんだよね。

僕、実は一時期めっちゃ太ってて、73kgとかあったのよ。

そこで「さすがにこれはヤバい、ひげで顔の濃い清潔感のないデブとか何一つ救いがない。外に出ただけで通報に合うレベル」と危機感を感じましてね。

んで一念発起で体重を減らそうと頑張ったんだけど、67kgくらいまではすんなり落ちたのよ。

でもそこで強烈なストップを食らいまして。

なにかと釣り合ったかのように完全にビタ止まりするんよね。

自分の体が「これ以上好き勝手はさせんぞ!」って食い止めてくるわけ。

言うなればテストで0点だった奴が50点取るのと、90点取れてたやつが100点目指すのは難しさが違うよねって話。

この1kgを落とすのがなかなかに面倒なわけですよ。

糖質制限が最強

ダイエットの方法は、炭水化物減らす+いつもより少しだけ運動量増やす、これに限る。

「は~しょうもな!よくネットで見かけるやつやんけ!なんか奇抜なダイエットしろや!1週間卵ともずくだけダイエットみたいなよお!」

って言われてる気もするんですけど、これが一番効くってのは経験上、身に染みてるのでこれでいく。

これまで僕は大学生のころから、

75kg→63kg→70kg→63kg→73kg→63kg

と体重が変遷し、3度もリバウンドダイエットを成功させた経験を持っています。

だから僕の言う通りやれば確実に痩せるんだ。

そのダイエット人生の中で一番効くと感じたのが、この「炭水化物減らす+いつもより少しだけ運動量増やす」なんですわ。

で、大事なのは炭水化物を「抜く」ではなく「減らす」というところ。

運動量も「一日〇分は絶対なにかの運動をする!」じゃなくて「少しだけ運動量を増やす」ところ。

人間、一気に変われるなら苦労はしないんですよ。

大体の人間は少しずつの変化でも辛いんだよね、僕もそうです。

だからほんとに少しずつ減らしていくのが肝なわけです。

例えばジュースが好きで毎日飲んじゃう!って人は、ジュースを買うときにちょっとラベルを見て、炭水化物(糖質)の量を確かめてみる。

そこで100mlあたり炭水化物が10g以上入っている商品はやめ、4g程度のものに変えてみる

可能ならばほぼ0の飲み物(例えばコカ・コーラZERO)などに変える。

これだけでかなり変わるはずです。

ご飯が大好きで毎日食べないと気が済まない!って人は、食べる量をいつものより5%くらい、ほんとにほんの気持ち程度減らすだけでいいです。

 

 

 

 

こういうイメージ。

この程度のことでも、最初は多分物足りなさを感じるんですよね。

でも3日もそれを続けてれば体が慣れてくるし、1週間もすれば違和感も全くなくなります。

そうなったときに、その減らした量からさらにまたほんの少し減らしていく。

こうやって徐々に体を慣らしていけばあまり辛さも感じずに簡単にダイエットが成功するんです。

「でもそういっても会社や友達との付き合いとかもあるし・・・」

そういう場合、その日は食べていい。

そういう時に我慢するとストレスが溜まって高確率で失敗します。

あくまで普段の生活で少しだけ我慢するのであって、たまにの時は食べても問題ないことが経験上わかっています。

よく「一回くらい平気だよ」というクスリの売り文句みたいかなと思うような言葉でダイエットを邪魔してくる人いるけど、実はあれは正しいと思ってます。

今まで1回くらいいっぱい食べたところで、そんなに変わったりしなかったからね。

運動も同じく、通勤通学時、あるいは買い物の時などにちょっと遠回りしてみるくらいでいい。

「いつもは行ったことのない道で買い物に行ってみよう」これでいいんです。

人は大抵がんばろうと思ってやることは続かないもんです。

変化は少しづつしか現れないし、やった努力と返ってくる成果がまったく釣り合わないことが多いからね。

だから張り切ってウォーキングとかやっても続けられないし、時間をそこに割くのが面倒だなってなる。

だったら普段絶対やらなきゃいけないことを、あえて少し面倒にしてみる程度の方がうまくいきます。

まとめると

長々と語ったけど、つまりは、

  • 目標はー1kgの63.4kg
  • 方法は「炭水化物減らす+いつもより少しだけ運動量増やす」

でダイエットやるよ、ってことでした。

多分1週間~2週間くらい、遅くても今月中には達成すると思います。

そのときはさすがに記事にするレベルのものでもないから、ツイッターで報告+この記事に追記くらいでいこうかなと。

それでは!