7月4日の「ボドゲであそぼ」第1回まとめ、遊んだゲームは『コンセプト』

7月4日に放送された「ボドゲであそぼ」第1回の簡単なまとめです。

遊んだゲーム「コンセプト」

引用:Amazon

『コンセプト』は、出題された「お題」を、言葉を交わさず、そのお題のコンセプトをゲームボード上に表示されたアイコンをヒントにして当てさせる、新感覚のコミュニケーションゲームだ。

プレイヤーは2人1組 (着席している隣同士) でチームになり、「お題」1つを選び、他のプレイヤーにそれを当ててもらうことになる。
2人一緒にゲームボード上のヒントになりうるアイコンの上にコマを置いていき、最も早く「お題」を当てたプレイヤーは勝利点2点を獲得し、出題したチームのプレイヤーもそれぞれ1点ずつ獲得することができる。
そして最終的に最も勝利点を多く獲得したプレイヤーが勝者となる。

「お題」は、各カードに初級、中級、上級の3つの難易度別に各3つずつ表示され、その中から1つを選んで出題する。
古今東西の物、人名、音楽、作品名、ことわざ、名言など様々な分野から全部で990種類も用意してある。

このお題を2人のチームワークと個人のセンス、インスピレーションでヒントを出して、上手に当てさせよう。

rone
名前は知ってたけど、やったことがなかったゲーム。
ラストのお題は全然わからなかったなー、相手の思考に寄り添うのが大切なんだろうね。

遊んだボードゲームカフェ

Caravan’s Base

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目7-13レディーバードビル302
TEL:0422-27-2720
営業時間:平日 17:00-23:00/土日祝 11:00-23:00
定休日:月曜

rone
吉祥寺のお店、かなり綺麗で入りやすそうな雰囲気でしたね。
料金やイベントなど、詳しい情報はお店のウェブサイトでご確認を!

ゲームマーケット編で紹介されたゲーム

塔とカタパルト

3行で説明1 プロット:このターンに自分が何をするのか計画する!!
3行で説明2 エリアマジョリティ:領地ごとに高い塔を建ててる人に高得点!
3行で説明3 カタパルト(物理)でドーーーーーーーーーーーーーーーーン!

引用:http://gamemarket.jp/game/塔とカタパルト

rone
全く知らないゲームだったけど、カタパルトを飛ばすのは見ててやってみたいと思った。
こういう見てて豪快なシステムがあるゲームは盛り上がりそうでいいよね!
残念ながら今のところネット販売は見当たりませんでした。

TOKYO HIGHWAY

TOKYO HIGHWAY、それは無計画で無愛想なコンクリートのロード。
プレイヤーは道をつなぎ立体交差させながら、車を走らせて勝利を目指します。

卓上に出来あがる、二度と再現しないであろうフォルムも見どころのゲームです。

このゲームは、複雑で特異なフォルムで世界に知られる東京首都高速道路をテーマにしています。
盤面やマス目はありません。
柱を積んで道路を立体的に交差させながら、相手より先にすべての車コマを置き終えたら勝利です。

シンプルなルールにそって競い合ううち、机の上には不思議な空間ができあがります。
指先で巧に建設していくバランス感覚と、ダイナミックでユニークな設計戦略で、あなただけの道を作り上げてください。

引用:Amazon

rone
これ楽しそう(コナミ)
キャプテンリノなんかが特にだけど、何かを作り上げていくボードゲームってほんと楽しいんだよね。

今日も帰れない

アナタは、新進気鋭のベンチャー企業のヒラ社員です。
新たに始まった超大型プロジェクトのスターティングメンバーに選ばれました。
しかし、その実態は、超無謀、理不尽プロジェクトだったのです。

残業、パワハラ、始末書、仕様変更 etc…

果たしてアナタは、帰ることはできるのか….それは己の運と勘にかかっている!

社畜体験風チキンレースカードゲームの登場です!!!

引用:http://gamemarket.jp/game/【新作】今日も帰れない/

rone
ゲーム名だけでめちゃくちゃ笑ったゲーム、闇が深すぎるだろこの名前。
ゲームコンセプトがすでに面白いから、やってて多少バランスがおかしくても笑って遊べるゲームだと思う。
このゲームも現在取り扱いされていませんでした、残念。

8ビットモックアップ

【ゲームマーケット大賞2017 大賞受賞】

パズル感覚のタイル配置ゲームです。
神さまから提示される地形を上手に繋げて、神さまが気に入る国を作ってください。

あなた達-神さまの見習い-は、神さまから新しい世界を創るよう言われました。
タイルの辺と辺の色が合致するように配置していき、20枚配置したらゲーム終了です。
みんな同じタイルを手にしますが、人ごとに創る世界はそれぞれで変わっていきます。

ゲーム中に何度かモニュメントを建築するタイミングが現れ、
ゲーム終了時に最も高い点数のプレイヤーがゲームに勝利します。

引用:Amazon

rone
ゲームマーケット大賞2017の大賞受賞作品ということで、それだけでもかなりやってみたいと思った。
ただ放送でもちらっとしか映らなかったし、Amazonの説明でも正直よくわからないんだよね。
カルカソンヌとか、そんな感じなのかな?

来週の情報

来週の「ボドゲであそぼ」は7月11日22:30から放送。

遊ぶゲームはディクシット!

簡単に言うと、親の出した絵がどれかを当てるゲーム。

親は適当な単語や言葉を喋りながら、参加者全員が裏向きで絵を出す。
絵をオープンさせたときに親が発した言葉を思い出して、どれが親の出した絵なのかを探っていく。

このゲームもめちゃくちゃ盛り上がるんで、来週の放送も絶対面白いこと間違いなし。

ゲストは仲村宗悟さん、八代拓さんのお2人。

ボードゲームを扱う声優バラエティ番組「ボドゲであそぼ」のダイマ記事がこちら

2018.06.25

初心者でも大丈夫!ボードゲームカフェを気軽に楽しめる3つの理由

2018.06.14